【博多発着の新幹線】総額料金表(指定席・自由席)|のぞみ・みずほ・さくら・ひかり・こだま対応

博多駅新幹線
 

【50%OFF】GOTOキャンペーンで全国の新幹線旅行が激安になっています!
新幹線利用の方は要チェック!早い者勝ち >

博多発着の新幹線料金表です。

のぞみ・みずほ・さくら・ひかり・こだまの新幹線料金に対応しています。

ここでいう「新幹線料金」とは乗車券+新幹線特急券の総額のことです。

 

【博多発着】新幹線の料金表(指定席・自由席)

料金表に記載した新幹線料金(乗車券+新幹線特急券)は以下の条件のもと計算しています。

  • 博多発着の新幹線料金
  • 料金はおとなの場合(こどもは半額)
    ※ただし、半額とならない場合もある
  • 料金は「通常期」
    ※閑散期は200円引き、繁忙期は200円増し
  • 自由席と指定席の差額は530円
  • 自由席料金は通年一律
  • さくら・ひかり・こだまは同額
  • のぞみ・みずほ利用時は「のぞみ・みずほ利用料」が加算
    ※博多発着は+210円〜最大640円
博多発着 自由席 さくら
ひかり
こだま
指定席
のぞみ
みずほ
指定席
東京・品川 22,220円 22,750円 23,390円
新横浜 21,890円 22,420円 23,060円
小田原 21,020円 21,550円
熱海 20,800円 21,330円
三島 20,800円 21,330円
新富士 20,470円 21,000円
静岡 19,580円 20,110円
掛川 19,250円 19,780円
浜松 19,250円 19,780円
豊橋 18,380円 18,910円
三河安城 18,050円 18,580円
名古屋 17,830円 18,360円 18,890円
岐阜羽島 16,930円 17,460円
米原 16,600円 17,130円
京都 15,400円 15,930円 16,360円
新大阪 14,750円 15,280円 15,600円
新神戸 14,420円 14,950円 15,270円
西明石 14,090円 14,620円
姫路 13,540円 14,070円 14,390円
相生 13,320円 13,850円
岡山 12,100円 12,630円 12,950円
新倉敷 11,770円 12,300円
福山 10,770円 11,300円 11,510円
新尾道 10,550円 11,080円
三原 10,220円 10,750円
東広島 9,670円 10,200円
広島 8,570円 9,100円 9,310円
新岩国 7,910円 8,440円
徳山 5,940円 6,470円 6,680円
新山口 5,170円 5,700円 5,910円
厚狭 4,510円 5,040円
新下関 3,280円 3,810円
小倉 2,160円 3,460円 3,670円
博多
新鳥栖 1,440円 2,360円
久留米 1,630円 2,550円 2,550円
筑後船小屋 2,390円 2,920円
新大牟田 3,070円 3,600円
新玉名 3,610円 4,140円
熊本 4,700円 5,230円 5,230円
新八代 5,390円 5,920円
新水俣 6,980円 7,510円
出水 7,940円 8,470円
川内 8,710円 9,240円 9,240円
鹿児島中央 10,110円 10,640円 10,640円

 

博多発着の新幹線料金の補足

新幹線の料金の計算方法ついて補足しておきます。

新幹線料金のしくみについてはこちらで詳しくまとめています。
関連ページ:【初心者向け】新幹線料金のしくみとチケット・きっぷの買い方

自由席は全て同額

新幹線の自由席はのぞみ、みずほ、さくら、ひかり、こだま全て同じ料金です。

指定席と自由席の差額は基本530円

新幹線の指定席と自由席の差額は530円が基本です。ただしこれは通常期の場合。

指定席特急券は、繁忙期(GW・お盆・年末年始)は200円割増、閑散期には200円割引になります。一方、自由席特急券は通年一律です。

つまり、指定席と自由席の差額は繁忙期に730円になり、閑散期には330円になります。

繁忙期、閑散期の新幹線料金についてはこちらにまとめています。
関連ページ:【新幹線の閑散期・繁忙期】指定席料金はシーズンによって±200円

のぞみ指定席利用は210円〜640円増し

のぞみ(みずほ)の指定席は「のぞみ利用料金」が加算されます。「のぞみ利用料金」は距離に応じて変動し、最小で210円、最大で640円です。のぞみ(みずほ)の自由席はこの加算料金はありません。

みずほの場合は、210円〜320円です。

博多発着の場合「のぞみ・みずほ利用料金」は+210円〜640円です。

博多発着のぞみ指定席と自由席の差額は最大1,370円

上記を踏まえて、博多発着の新幹線の指定席と自由席の差額の最大値を計算します。

博多ー東京の新幹線のぞみに繁忙期に乗る場合、指定席なら以下の料金が全て加算されます。

  • 指定席と自由席の差額:530円
  • 繁忙期加算:200円
  • のぞみ利用料金:640円

合計1,370円です。
博多発着の場合、のぞみの指定席とのぞみの自由席では最大1,370円の金額差が発生することになります。

 

新幹線を格安に利用する方法

東海道・山陽新幹線(のぞみ・みずほ・さくら・ひかり・こだま)の新幹線料金を格安にする方法を以下にまとめています。