【エクスプレス予約】複数人でもチケットレス乗車可に!EX予約専用カードは不要

山陽新幹線
 

【50%OFF】GOTOキャンペーンで全国の新幹線旅行が激安になっています!
新幹線利用の方は要チェック!早い者勝ち >

JR東海とJR西日本は、東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約とスマートEXで、複数人のチケットレス乗車を可能にすると発表しました。

 

EX予約は複数人でもチケットレスに

エクスプレス予約(EX予約)とスマートEXは、複数人の場合、従来はきっぷを受け取る必要がありましたが、来年3月から不要になります。

JR東海、JR西日本の発表は下記の通り。

  • エクスプレス予約において、複数人で予約(最大6名)された場合、お連れのお客様がお持ちの交通系ICカードを利用して、チケットレスでご乗車できるようになります。
  • エクスプレス予約では、会員様本人がチケットレスでご乗車される際、新幹線専用ICカード(EX-ICカード等)だけでなく、交通系ICカードもご利用いただけるようになります。
  • 上記の通り、複数人で予約された場合でも、チケットレスでご乗車いただけるようになることから、指定席券売機によるきっぷの受取期間を「乗車日1カ月前以降」から「乗車日7日前以降」に変更します。

利用開始は2021年3月6日から。

また、遅延により所定の発車時刻を過ぎた列車について、乗車駅を出発していない場合、その列車の予約や他の列車からの予約変更をできるようにする。

 

訪日外国人はQRコードでチケットレス

訪日外国人向けサービスでは、QRコードを使用してチケットレスで乗車できるようになります。

スマートEXの訪日外国人向けサービス(Tokaido Sanyo Shinkansen Internet Reservation Service)では、交通系ICカードを持っていなくても「QRコード」を表示することで、チケットレスで乗車できるサービスが導入されます。