福岡から広島の格安新幹線の情報です。

  • 博多ー広島: 往復5,550円
  • 小倉ー広島: 往復5,550円

片道ではなく往復の料金です。福岡から広島は格安の新幹線チケットが少ない区間で、片道でも5,500円はありえません。

ただし、この料金は日帰り限定です。
「往復JR新幹線で行く!GOGO広島フリープラン日帰り」というツアー商品です(詳細後述)。

日帰りでない場合の最安値

福岡から広島の日帰りでない往復、または片道の場合は「バリ得こだま 山陽版」が最安です。

  • 博多 ー 広島:5,900円
  • 小倉 ー 広島:4,700円

上り・下りともに利用可能です。

バリ得こだま山陽版の詳細はこちらでまとめています。
関連ページ:【広島ー博多・小倉 4,700円〜】「バリ得こだま(福岡)」で新幹線を格安に

この日帰りツアーは、福岡から広島・宮島の日帰り旅行を計画している方には最適です。

ただし、ツアーなので旅の自由度は低いです。新幹線の時間指定もできません。より自由度が高い格安旅行をお望みなら上記「バリ得こだま」か、「新幹線パック」の方が最適です(詳細後述)。

 

福岡から広島の往復宿泊旅行なら新幹線パック!

博多ー広島-新幹線パック
(画像引用元:日本旅行HP)

やっぱり宿泊してゆっくり観光したいなという方は、「新幹線パック」を利用することをおすすめします。

福岡発の広島宿泊なら13,500円〜というプランがあります。

新幹線往復チケット+ホテル宿泊セットの料金です。新幹線とホテルを別々に予約するより断然お得です。

料金は常に変動しているので、最新の料金は以下よりご確認下さい。

博多ー広島の新幹線パックの詳細はこちら。
関連ページ:《往復11,800円〜》福岡・博多ー広島の往復なら新幹線パックが格安!

 

福岡から広島日帰り5,550円「広島フリープラン」

福岡から広島新幹線往復日帰り

「広島フリープラン」は阪急交通社の旅行商品です。利用前に内容をしっかり確認しておきましょう。

福岡発「広島フリープラン」の特徴

「広島フリープラン」のポイントは下記の通りです。

  • 福岡から広島:往復5,550円
  • 博多駅から(または小倉駅)出発の日帰り旅行
  • 広島電鉄電車一日乗車券付
  • 広島8時間以上の滞在を確保
  • 博多または小倉駅を7時~9時半の間に出発(時間指定不可)
  • 阪急交通社のホームページから事前にネット予約
  • 1名から購入可能
  • 旅行詳細は出発5〜7日前に郵送されてくる
  • チケットは旅行当日JR博多・小倉駅で配付

日帰りの広島市内・宮島観光に最適です。すでに旅程が決まっていて早めに予約が可能な方はお得なプランです。

予約・申込みはこちらから簡単にできます。

福岡から広島フリープラン
※コース番号:7J055

広島フリープランの注意点

広島フリープランは以下に気をつけて下さい。

  • 新幹線の時間、座席指定は不可(午前7時~9時半の出発)
  • 途中乗降不可
  • 乗り遅れた場合は無効(後続の新幹線には乗れない)
  • キャンセルする場合はキャンセル料がかかる
  • 原則としてこだま利用( のぞみ・ひかり利用となる場合もある)

広島フリープランの予約と購入方法

広島フリープランはWebからの予約・購入になります。

以下のサイトから予約・購入します。支払いはクレジットカード払いになります。




Web予約・購入後の流れ

  1. 阪急交通社のホームページから予約・申込み
  2. 申し込み完了後にクレジットカード決済
  3. 阪急交通社から旅行案内の送付
  4. 当日、JR博多・小倉駅でチケットを受け取る

チケットは当日、博多駅もしくは小倉駅で配付となることに注意して下さい。

 

どれくらいオトク?他の新幹線チケットとの料金比較

普段あまり新幹線に乗らない人は、「広島フリープラン」がどれくらいお得かわからないと思いますので、他の新幹線チケットとの比較をまとめておきます。

博多ー広島の新幹線料金

博多ー広島間の新幹線料金(乗車券+特急券)は以下の通り。

広島駅ー博多駅 片道 往復
のぞみ・みずほ指定席 9,310円 18,620円
スマートEX(のぞみ・みずほ) 9,110円 18,220円
さくら・ひかり・こだま指定席 9,100円 18,200円
スマートEX(さくら・ひかり・こだま) 8,900円 17,800円
自由席、スマートEX(自由席) 8,570円 17,140円
回数券(金券ショップ) 8,480円 16,960円
eきっぷ、e特急券 8,460円 16,920円
EX予約 8,410円 16,820円
新幹線パック 13,500円〜
バリ得こだま 山陽版 5,900円 11,800円

ご覧の通り、片道・往復ともに「バリ得こだま 山陽版」が安いです。

一方、広島フリープランはツアーなので自由度が低いですが、料金は往復5,550円と圧倒的に格安となります。

小倉ー広島の新幹線料金

小倉ー広島間の新幹線料金(乗車券+特急券)は以下の通り。

広島駅ー小倉駅 片道 往復
のぞみ・みずほ指定席 7,880円 15,760円
スマートEX(のぞみ・みずほ) 7,680円 15,360円
さくら・ひかり・こだま指定席 7,670円 15,340円
スマートEX(さくら・ひかり・こだま) 7,470円 14,940円
自由席、スマートEX(自由席) 7,140円 14,280円
eきっぷ、e特急券 7,030円 14,060円
EX予約 6,980円 13,960円
新幹線パック 13,500円〜
回数券(金券ショップ) 6600円 13,200円
バリ得こだま 山陽版 4,700円 9,400円

 

広島フリープランはこんな人に最適

福岡から宮島

日帰りで格安の広島旅行を楽しみたい

泊まりで旅行したい人はこのプランは選択できません。行きと帰りの新幹線が同日の予約しかできないからです。

広島で宿泊したい人は「新幹線パック」がおすすめです。往復新幹線+ホテル宿泊で約12,000円なので、こちらはこちらで最強です。

新幹線の時間を自分で決めれなくてもいい人

往復の新幹線の便は指定できません。

時間指定はできませんが、時間帯は決まっています。各駅の発着の時間は以下の通りです。

往路の新幹線

  • 博多駅(7:00~9:12)
  • 小倉駅(7:22~9:31)
  • 広島駅(8:52~10:47)

復路の新幹線

  • 広島駅(18:58~20:47)
  • 小倉駅(20:20~22:30)
  • 博多駅(20:37~22:50)

安く旅行したいけど高速バスは避けたい人

福岡ー広島は、高速バスだと5,000円くらいで往復できるので料金的には同じですが、博多-広島間はバスだと6時間かかります。日帰りは無理ですね。新幹線は早くて快適です。

 

広島フリープランはこんな感じ

名称の通り、「広島フリープラン」は新幹線以外は完全にフリーの旅行になりますので、広島での観光プランは個人次第です。

広島市内観光、お好み焼き、もみじまんじゅうなどの食べ歩きはもちろん、広島電鉄で宮島口まで行けますので、宮島・厳島観光にも便利です。

出発(博多駅から出発する場合)

福岡・博多駅

まず、チケットをもらうために集合場所に向かって下さい。

出発は朝早いです。30分前には到着していることをおすすめします。

博多駅なら筑紫口側の2Fの新幹線改札の近くが集合場所です。詳細は事前に送られてくる旅行案内に記載されていますので確認して下さい。

福岡から広島(博多駅発)

出発(小倉駅から出発する場合)

小倉駅なら3Fの新幹線改札の近くが集合場所になります。

福岡から広島(小倉駅発)

新幹線乗車(福岡から広島)

基本こだま乗車となります。広島駅までは約1時間40分程度です。

指定席ですが、予約時に座席の指定はできません。二名での申込みなら並びの席になる程度の配慮はあると思います。(確実ではありません)

広島の観光

広島の滞在時間は最低でも8時間は確保されています。

広島電鉄の1日乗車券が無料でついてくるので、これを最大限利用しましょう。(宮島・厳島神社に観光するなら「広電宮島口」駅までいきましょう。)

広島電鉄路線図
(画像引用元:広島電鉄)

やっぱり宮島・厳島神社がオススメ!

広島の観光スポットは色々ありますが、やはり宮島・厳島神社には一度は足を運ぶことをおすすめします。

福岡から宮島・厳島神社

ぜひ、弥山山頂も

弥山(みせん)もおすすめです。ぜひ山頂まで登って下さい。

弥山山頂

ロープーウェイもありますし、登山(529m)も可能ですので体を動かしたい方も楽しめます。

山頂からの眺める瀬戸内海は最高ですよ。

福岡から広島日帰り